ガートナー ジャパン
メインメニュー ホーム リサーチ コンサルティング ベンチマーク エグゼクティブ プログラム イベント 会社情報 メインメニュー
RESEARCH
ホームリサーチジャパン・コア・リサーチ・アドバンスリサーチ分析レポート一覧 − リサーチ分析レポート概要:ソーシング&ITサービス(2014年4月発行)

リサーチ分析レポート概要:ソーシング&ITサービス(2014年4月発行)

  • デュー・デリジェンスによって、アウトソーシング/クラウド・サービスの高コスト化を防ぐ
    2014年4月15日
    F. Karamouzis, K. Doering

    デュー・デリジェンスは、不適切なITサービス・プロバイダーとの提携による高コスト化を防ぐ手段になるにもかかわらず、事務的な作業と見 なされることが多い。ITソーシング・マネージャーは、プロバイダーとの提携を成功に導くために、反復可能で標準化されたプロセスを採用し なければならない。
  • ハイブリッドITにおけるビジネス・プロセス・イノベーションの戦略的ロードマップ:2014年
    2014年4月15日
    M. Cantara, D. Plummer

    スタンドアロンのクラウド・サービスは存在しない。ハイブリッドITに精通していれば、すべて解決できるが、そうした企業はごく少数にすぎ ない。本ロードマップは、事業部門マネージャーとITリーダーが、ビジネス・プロセス・イノベーションに対してクラウドが貢献できる内容を 理解し、それらに投資する準備を助けるものである。
  • 2014年のアウトソーシング・トレンド:主要な市場トレンドが企業の俊敏性、スピード、イノベーションを促進する
    2014年4月15日
    I. Marriott, L. Cohen, H. Huntley, F. Ridder

    マクロ・レベルの4つのトレンド (グローバル化、工業化、コンシューマライゼーション、Nexus) はアウトソーシングの性質を変化させ、新 たな機会と課題をもたらしている。ITソーシング担当幹部は、ビジネス部門に対するリスクを最小化しながら、機会をソーシング戦略に組み込 まなければならない。

gartner.com
TOP OF PAGE
Copyright