ガートナー ジャパン
メインメニュー ホーム リサーチ コンサルティング ベンチマーク エグゼクティブ プログラム イベント 会社情報 メインメニュー
RESEARCH
ホームリサーチジャパン・コア・リサーチ・アドバンスリサーチ分析レポート一覧 − リサーチ分析レポート概要:アプリケーション(2014年6月発行)

リサーチ分析レポート概要:アプリケーション(2014年6月発行)

  • 2013年リサーチ・ラウンドアップ:顧客の声
    2014年6月25日
    J. Davies

    顧客の声(VoC)をめぐる市場は今なお細分化され、混乱している。ほとんどのベンダーは、すべてのフィードバック・データ・ソースを収集・分析し、それに従って行動する総合的な能力を欠いている。適切な顧客の声戦略には組織的な変更も必要となるが、信頼性の高いビジネス・コンサルティング・サービスを有するベンダーはほとんど存在しない。
  • 統合コンピテンシ・センターは統合実装サービスを定義する必要がある
    2014年6月25日
    K. Guttridge

    力の結節がもたらす統合作業の量と多様性は、統合コンピテンシ・センターに負荷をかけている。統合コンピテンシ・センターは、カスタム開発による統合から脱却し、統合実装サービスやコンサルティングを中央のIT部門、事業部門の開発者、外部サービス・プロバイダーに提供する方向へと移行する必要がある。
  • テスト自動化による開発の迅速化
    2014年6月25日
    N. Wilson

    ITリーダーは、ソフトウェア・テストを、単にアプリケーションのバグがもたらすリスクを軽減する手段としてのみ捉えるべきではない。テス ト自動化は、適切に実装すれば、生産性の高いソフトウェア開発組織にとって必要不可欠な要素となる。
  • ビッグ・データが顧客アナリティクスにもたらす可能性を探る
    2014年6月13日
    D. Laney, J. Sussin

    ビッグ・データの課題はあらゆる規模の企業に影響を与えるが、ビッグ・データがもたらす機会もまた同様である。インフォメーションを必須の資産として捉えると、企業は営業、マーケティング、顧客サービスの最も重要な施策を支援し、事業の拡大を促進することができる。
  • クラウド上のERP/業務アプリケーション・サポートのベスト・プラクティス
    2014年6月13日
    P. Phelan, C. Hardcastle, T. Thayer

    ERP/アプリケーション・ポートフォリオの展開手法としてクラウド・サービスを検討中のERPおよびアプリケーションのリーダーは、クラウドがサポートにどのように影響するかを理解する必要がある。サポート戦略をクラウド・サービス向けに調整するために、アプリケーション・ライフサイクルのあらゆるフェーズで本リサーチノートに示すベスト・プラクティスを活用されたい。
  • 企業内ソーシャル・ネットワークの採用率を引き上げる3つの戦術
    2014年6月13日
    C. Rozwell

    本リサーチノートでは、企業内ソーシャル・ネットワークの導入担当者が目標とする採用率を達成するのに役立つ戦術を解説する。
  • 国内BI利用状況分析:利用企業は拡大するも推進体制の整備は進まず
    2014年6月13日
    H. Horiuchi

    ガートナーITデマンド・リサーチが2013年11月に実施した調査によると、BIを利用中の企業は継続的に増加傾向にあり、BIツールの選定傾向には一部変化が見られるが、推進体制の整備は進んでいないようである。
  • データウェアハウス・データベース管理システムのマジック・クアドラント
    2014年6月5日
    M. Beyer, R. Edjlali

    2014年に入り、データウェアハウスのリプレースにまつわるハイプは、データウェアハウスの拡張という、より賢明な戦略へと移行しつつある。ビッグ・データやクラウドに関するテクノロジを活用する新たな競合企業が出現してきたことにより、本領域において投資を継続してきた従来のベンダーは、実行能力の改善を余儀なくされるであろう。
  • エンタプライズiPaaSのマジック・クアドラント
    2014年6月5日
    M. Pezzini, Y. Natis, P. Malinverno, K. Iijima, J. Thompson, E. Thoo

    企業においてクラウドの採用が進むにつれて、統合ディレクターは、オンプレミスとクラウドのアプリケーションとデータ・ソースにわたる統合を実現しなければならなくなっている。本マジック・クアドラントでは、主としてこの課題に対処するために (そのためだけではないが) 設 計されたクラウド・ベース統合プラットフォームのプロバイダーを評価する。
  • SWOT分析:HPにおけるアプリケーション開発ライフサイクル管理
    2014年6月5日
    L. Wurster, T. Murphy, J. Duggan

    確固たる顧客基盤と新たな機能を携えて活動するHPには、アプリケーション開発ライフサイクル管理の市場で主導的な役割を獲得するチャンスがある。しかし、同社は活動の幅を新興領域にも広げており、急変するこの環境に付いていけるかが、依然として最大の課題である。

gartner.com
TOP OF PAGE
Copyright