ガートナー ジャパン
メインメニュー ホーム リサーチ コンサルティング ベンチマーク エグゼクティブ プログラム イベント 会社情報 メインメニュー
RESEARCH
ホームリサーチジャパン・コア・リサーチ・アドバンスリサーチ分析レポート一覧 − リサーチ分析レポート概要:ITマネジメント(2015年5月発行)

リサーチ分析レポート概要:ITマネジメント(2015年5月発行)

  • IT部門の4つの未来:デジタル・ビジネスによってすべての予算がIT 予算となるとき
    2015年5月20日
    B. Swanton, M. Smith

    ITリーダーは、デジタル・ビジネス・サービスの構築に伴い、かつては ITと見なされていたさまざまなテクノロジを企業内のさまざまな部門が 獲得しているのを目の当たりにしている。IT部門の役割とその予算は、 本リサーチノートに示す4つの未来のうち、CIOがどれを確かなものとし て主張できるかによって変わってくる。
  • 急速に規模を拡大し成長するために、体系的組織モデルを使用する
    2015年5月20日
    R. Leeb-du Toit

    成長率の高い企業も、規模が拡大するにつれて組織がより複雑化してい く。急成長のきっかけとなった勢いを維持することは困難である。CIO は、複雑性の克服と成長を求めて、官僚制のような階層を拒否し、体系 的組織モデルを採用することにより、成長のペースを維持することがで きる。
  • デジタルの世界で成功するための8つのクリティカル・ケイパビリティ を変革せよ
    2015年5月20日
    P. Iyengar, L. Mok

    デジタル俊敏性は、デジタルの世界で成功するために不可欠な要件であ る。CIOは、本リサーチノートで詳述する8つのクリティカル・ケイパビ リティを活用して、デジタル俊敏性を高めるべきである。

本サービスに関するお問い合わせ

ガートナー ジャパン  営業本部
TEL:03-6430-1850
e-Mail:japan.sales@gartner.com


gartner.com
TOP OF PAGE
Copyright