ガートナー ジャパン
メインメニュー ホーム リサーチ コンサルティング ベンチマーク エグゼクティブ プログラム イベント 会社情報 メインメニュー
RESEARCH
ホームリサーチジャパン・コア・リサーチ・アドバンスリサーチ分析レポート一覧 − リサーチ分析レポート概要:ソーシング&ITサービス(2015年7月発行)

リサーチ分析レポート概要:ソーシング&ITサービス(2015年7月発行)

  • ITサービスのグローバル一元化における失敗の本質
    2015年7月15日
    Y. Adachi

    ITサービスのグローバル一元化を試みる日本企業の多くが、混乱や難題に直面している。本リサーチノートでは、ITサービスのグローバル一元化における失敗の本質的な要因を戦略、リソース (ベンダー)、組織行動 (リーダーシップ) の3点から解説する。
  • ITサービスのグローバル一元化に向けたアプローチ
    2015年7月15日
    Y. Adachi

    本リサーチノートでは、日本企業におけるITサービス(アプリケーション運用、IT基盤運用、ヘルプデスク、BPO)のグローバル一元化のアプローチと状況を整理する。世界各国にIT拠点を保有するユーザー企業は、IT拠点やIT業務の集約を検討する際に、本リサーチノートを参考にされたい。
  • 市場トレンドを基にSAPアプリケーション・サービス・プロバイダー を評価する:2014年版
    2015年7月15日
    F. Karamouzis, G. van der Heiden

    ソーシング・マネージャーには、SAPのアプリケーション運用において結果を出す使命がある。そのためには、SAPエコシステムに関する市場トレンドを把握し、プロバイダーと連携しなければならない。本リサーチノートでは、サービス・プロバイダーの効果的な選定のために、マジック・クアドラントから抽出したユーザー企業の購買行動を基にトレンドを解説する。
  • リサーチ・ハイライト:BPO導入プロジェクトに不可欠な取り組みと注意点
    2015年7月15日
    M. Sawai

    本リサーチノートは、ガートナーが発行したリサーチノートの中から、一般的なBPO導入の際に、プロジェクト担当者が何を実施し、どのような点に注意すべきかを解説したものを紹介する。
  • BPOの主要なサービス・デリバリ・モデル
    2015年7月15日
    M. Sawai

    BPOには主に4つのサービス・デリバリ・モデルが存在する。それぞれの特徴を十分に理解していないと、BPOサービスを購入する組織や社内のIT管理チームに深刻な問題をもたらす可能性がある。本リサーチノートでは、4つの主要なサービス・デリバリ・モデルの定義と特徴を概説する。
  • IaaS型パブリック・クラウドを調達する前に、交渉/リスク緩和戦略 を準備する
    2015年7月10日
    D. Mishra, D. Barros

    IaaS型パブリック・クラウド契約は、条件、料金、サービス・レベル合意の多くが交渉不可能であるため、従来の運用管理サービス契約とは異なる。IaaS型クラウドを利用する準備を整えているソーシング・マネージャーは、自社を守るために交渉/リスク緩和戦略を策定する必要がある。
  • ビジネス・プロセス・アウトソーシングおよびキャプティブ・シェアード・サービス・センターによって優れたビジネス成果を達成する
    2015年7月10日
    C. Tornbohm

    ガートナーは、ビジネス・プロセス・アウトソーシングまたはビジネス・シェアード・サービス・センターを導入する企業が、必ずしも最大限の成果を得られていない主要な要因を特定した。本リサーチノートでは、経営幹部、プロセス・オーナー、ITプロセス・リーダー、およびベンダー管理チームを対象に、導入を成功させるための重要なステップについて推奨事項を提示する。

本サービスに関するお問い合わせ

ガートナー ジャパン  営業本部
TEL:03-6430-1850
e-Mail:japan.sales@gartner.com


gartner.com
TOP OF PAGE
Copyright