ガートナー ジャパン
メインメニュー ホーム リサーチ コンサルティング ベンチマーク エグゼクティブ プログラム イベント 会社情報 メインメニュー
RESEARCH
ホームリサーチジャパン・コア・リサーチ・アドバンスリサーチ分析レポート一覧 − リサーチ分析レポート概要:ソーシング&ITサービス(2015年11月発行)

リサーチ分析レポート概要:ソーシング&ITサービス(2015年11月発行)

  • 財務会計BPOのマジック・クアドラント
    2015年11月30日
    C. Tornbohm, C. Pang

    本マジック・クアドラントでは、包括的財務会計ビジネス・プロセス・アウトソーシング市場のプロバイダー20社の能力を評価する。本マジック・クアドラントを、自社のニーズを満たす適切なプロバイダーの識別と評価に使用されたい。
  • レートカード作成のチェックリスト:アウトソーシング・サービス契約で有利な価格を確実にする
    2015年11月25日
    N. Barton

    責任範囲が明確に定義され競争的な価格が提示されているレートカードは、契約締結に効果的である。ソーシング・マネージャーは、サービスの実勢料金と照らし合わせてベンチマーク評価を行うために、提案要請書と契約書にレートカードを盛り込む必要がある。その際に、レートカードに十分な詳細情報が記載されるよう本チェックリストを利用する。
  • ITシェアード・サービス:デジタルの未来に向けた戦略的道筋
    2015年11月25日
    C. Dreyfuss, S. Mingay

    ITシェアード・サービス部門は、ビジネス部門に提供するサービスの価値を高めるべく、長年にわたり進化を続けている。デジタル時代に突入しつつある現在、CIOはこの新たな環境を利用してITシェアード・サービス部門の妥当性を高めるべく、ITシェアード・サービスを推進する必要がある。
  • 移行計画への投資がマネージド・サービス・アウトソーシング取引での成功を最大化する
    2015年11月25日
    R. Jivan, F. Karamouzis, N. Barton

    マネージド・サービス・デリバリ・モデルへの移行を成功させるには、変更管理計画が重要である。ソーシング・マネージャーは、移行に関する「継続/打ち切り」の判断基準を設定し、社内に残す組織に関する役割を明確に定義し、事前に利害関係者の承認を得る必要がある。
  • ビジネス・プロセス・リーダーがクラウド利用に関して把握すべきこと
    2015年11月20日
    M. Cantara

    クラウド・コンピューティングは、ビジネス・プロセス・リーダーに無数の選択肢を与える。本リサーチノートでは、特に重要なクラウドの概念および、クラウド・サービスをうまく利用してビジネス・プロセスの改善を実現するためのベスト・プラクティスを解説する。
  • BIサービス・プロバイダーのマーケット・ガイド:APJ
    2015年11月13日
    T. Lo, D. Yuen

    アジア太平洋および日本を本拠とするBIサービス・プロバイダーには、中小規模の契約に積極的に取り組むプロバイダーや、ベスト・オブ・ブリードのプロバイダーがある。本マーケット・ガイドは、ソーシング・マネージャーとBIプログラム・リーダーが自社のニーズに最適なBIサービス・ロバイダーを特定できるよう支援するものである。
  • デジタル・ビジネス・コンサルティング・サービスのマーケット・ガイド
    2015年11月10日
    J. Short, D. Scheibenreif, E. Olding, F. Karamouzis, J. Tully

    デジタル・ビジネス・コンサルティング・サービスは、ビジネスモデルのイノベーションを目指すアドバイザリ・サービスである。CIOは、デジタル・ビジネス・コンサルティング・サービスの購入担当者をサポートするために、本マーケット・ガイドを利用すべきである。
  • アプリケーション関連サービスのハイプ・サイクル:2015年
    2015年11月5日
    F. Karamouzis

    本ハイプ・サイクルでは、さまざまなタイプのアプリケーション・サービス(内製、アウトソーシング、クラウド[cloud]ソーシング・モデル、クラウド[crowd]ソーシング・モデル、その他のハイブリッド・モデルを含む)にスポットライトを当てる。ソーシング担当マネージャーは本ハイプ・サイクルを利用して、それぞれのサービスの成熟度やリスクのほか、採用タイミングを先見的に把握することができる。
  • デジタル・ビジネスの成功のためのIoTサービス・ソーシング戦略で考慮すべき主な影響要因
    2015年11月5日
    R. Jivan, J. Longwood, D. Mishra

    モノのインターネットは、新たな収益の流れを生み出し、ビジネス・プロセスを一変させる。ソーシング・マネージャーは、マルチベンダー統合エコシステムに対応し、リスクとリターンのバランスを取って、企業情報戦略を統合するIoTソーシング戦略を立てなければならない。

本サービスに関するお問い合わせ

ガートナー ジャパン  営業本部
TEL:03-6430-1850
e-Mail:japan.sales@gartner.com


gartner.com
TOP OF PAGE
Copyright