ハイプ・サイクル

2018年レポート一覧(12月20日時点)

レポート一覧

  • I&Oリーダーは、ITに関するイベントや挙動を観察/分析する方法に関して多数の意思決定を下さなくてはならない。こうしたテクノロジへの投資に当たって戦略を策定し期待事項を設定するために、本ハイプ・サイクルを活用されたい。

  • ITSMのイノベーションによって、ITチームがサービスを提供し、ビジネス・ユーザーをサポートし、デジタル・ビジネスにおける戦略的パートナーとしての役割へのITの移行をサポートすることが可能になる。ITSMのハイプ・サイクルでは、主要な実践手法、ツール、テクノロジに関するガイダンスをI&Oリーダーに提示する。

本サービスに関するお問い合わせ

ガートナー ジャパン株式会社(Gartner Japan, Ltd.)
〒105-6205 東京都港区愛宕2-5-1 愛宕グリーンヒルズMORIタワー5階(受付)
代表電話:03-6430-1800
Webサイト:https://www.gartner.co.jp
E-Mail:japan.support@gartner.com