エンタプライズ・アーキテクチャ

ビジネス・マネジメントに関する強力な知見によって、役割と組織を進化させる

EAリーダーには、最新テクノロジがもたらす機会を理解し、戦略的ビジネス・イノベーションを推進することが求められています

ビジネスとテクノロジに関する最新のアイデアを活用して新たな収益源、サービス、エクスペリエンスを生み出す継続的イノベーションは、企業の最優先事項です。成功させるには、エンタプライズ・アーキテクチャ (EA) とテクノロジ・イノベーションのリーダーがEAを社内の経営管理手法へと進化させる、優れたEAプログラムが必要となります。

Leadership Vision 2020: EA and Technology Innovation Leader. Actionable recommendations, tools and practices and consultative guidance lead to business-outcome-driven EA.
高次元の戦略から、主要なプロジェクトやイニシアティブに至るまで、ガートナーはさまざまなレベルで私たちを支援してくれています。

Khalid Al-Mutawah

Director of Enterprise Architecture, Information & E-Government Authority, Government

EA リーダーの重要な課題にどのように対処するか

EAリーダーがデジタル・ビジネス・マネジメントで生き残り、成功するには、潜在的な破壊的トレンド (テクノロジ、経済、社会、政治、環境) プロアクティブに特定し、それらのトレンドを評価してビジネスへの影響を判断し、革新的ソリューションを提供する必要があります。

最新テクノロジを活用する新たなビジネスモデルを構築する

人、デバイス、コンテンツ、サービスを網の目のように相互接続するには、豊富でインテリジェントなサービスを提供してデジタル・ビジネスをサポートするデジタル・ビジネス・プラットフォームが必要です。このデジタル・ビジネスを実現する主な担い手となるのがEAリーダーです。

ビジネス主導型EAを計画する

EAリーダーは、ビジネス成果に焦点を当てる必要性を認識しています。ビジネス成果を達成するには、プロジェクトおよびプロダクトの実行の指針となる構造的なアプローチが必要です。ステージ・プランを作成することで、ワールドクラスのEAケイパビリティを導き、成熟させ、構築するための構造化が可能になります。

経営幹部が必要としている知見と分析結果を提供する

先進的企業は、顧客の収益、サービス、エクスペリエンスの新たな源泉を創出することを目的にビジネスモデルの変革を進めています。EAとテクノロジ・イノベーションのリーダーは、ビジネス・アーキテクチャの状況に基づいて、経営幹部が必要とする知見と分析結果を提供する必要があります。

エンタプライズ・アーキテクトに就任間もない方へ

エンタプライズ・アーキテクトとしての成功は、健全なアプローチを可能にする基盤を最初に確立できるかどうかにかかっています。そのためには、ベスト・プラクティスを確実に把握し、最悪のプラクティスを回避し、価値を提供する方法を理解し、目標と目的を明確に伝えることが必要です。

ビジネスを成功に導くガートナーのサービス

ガートナーのエキスパートから提供する、確かな知見、戦略的アドバイス、実践的ツールにより、ミッション・クリティカルなビジネス課題の解決を支援します。

エンタプライズ・アーキテクチャとテクノロジに関する疑問に、ガートナーがお答えします

エンタプライズ・アーキテクトの重要な役割は、組織がゴールおよび戦略的指標を達成するためにサポートする、コーポレート・ガバナンスに沿ったIT資産とビジネス・プロセスのスケーラブルなフレームワークを作成することです。

また、ITの意思決定やリスクの重要性について、ビジネス・リーダーや経営幹部に影響を与え教育するための社内向けコンサルティング・スキルを身につけなければなりません。

エンタプライズ・アーキテクトの2つの重要な役割:

  • 利害関係者にエンタプライズ・アーキテクチャ・サービスを提供する: エンタプライズ・アーキテクトは、チームのコラボレーションを支援するために状況のとりまとめやサポートを行い、意思決定における柔軟性、俊敏性、自律性を高め、価値を生み出すスピードと市場投入までの時間を短縮できるようにすることで、ビジネス・リーダーやITリーダーが賢明な投資判断を下せるよう支援します。
  • エンタプライズ・アーキテクチャ (EA) の規律をサポートするツールを選択する: EA ツールは常に進化しており、EAツールの適切な選択と使用は、ビジネスの変革と最適化の取り組みをサポートする上で非常に重要です。

エンタプライズ・アーキテクチャ (EA) は、IT の展開に必要なフレームワークを示すことにより、組織がビジネス戦略を策定するのに役立ちます。 EA はまた、ビジネスおよび経営モデルにおいて、市場、顧客、サプライチェーン、テクノロジの変化など破壊的な影響による企業の対応を導きます。

アーキテクト自身が組織の成功に貢献する方法は、フレームワークと戦略のそれぞれのコンポーネントを合理的に管理することに加えて、組織の戦略実行におけるギャップと改善点を特定することです。

エンタプライズ・アーキテクトと他のテクニカル・アーキテクトの主な差別化要因は、エンタプライズ・アーキテクトがビジネスのすべての事業を横断的に内部コンサルタントとして活動するということです。

エンタプライズ・アーキテクトは、一つの事象に集中するのではなく、個々のビジネス・ユニットに適用される IT フレームワークを広くカバーし、その実行可能性を評価し、スケーラブルな IT ソリューションによってそのビジネス・ユニットの成功へのロードマップを設計する必要があります。

エキスパートのプレゼンテーション
をオンラインで視聴

CIO および IT リーダー向けや、ソリューション・プロバイダー向けに、様々な分野における最新の知見をガートナーのエキスパートからご紹介しています。

テクノロジがもたらす機会を理解し、イノベーション戦略を次のレベルへ

今日のEAリーダーは、新たなトレンドを把握することから、コストの最適化、人材の確保、長期的なアーキテクチャの構築に至るまで、カバーすべきことがたくさんあります。ガートナー コンファレンスでは、テクノロジが次にどこに向かっているかを理解し、組織の持続的成功に必要な知見を得ることができます。

ニュースレター「Gartner News」へご登録ください

「Gartner News」はITの各分野を幅広くカバーした「皆様のビジネスとITを成功に導く情報」をお届けいたします。

ご登録のEメールアドレス宛てに、最新リサーチ情報、コンファレンス開催情報などをお届けいたします。