新しいテクノロジ・
トレンドを把握する

デジタル時代における競争優位性
のためにディスラプティブ
(破壊的) なテクノロジを活用

eBook「戦略的テクノロジのトップ・トレンド」をダウンロード

戦略的テクノロジのトップ・トレンドに関する知見を得て、ビジネスの競争優位性につなげる

「続行」ボタンをクリックいただくと、コンファレンス登録規約 および プライバシー・ポリシー 同意いただいたこととみなします。

連絡先情報

すべて必須項目となります。

  • ステップ 2 / 3

    「続行」ボタンをクリックいただくと、コンファレンス登録規約 および プライバシー・ポリシー 同意いただいたこととみなします。

    勤務先情報

    すべて必須項目となります。

    Type company and location
    Optional Optional
  • ステップ 3 / 3

    「送信」ボタンをクリックいただくと、コンファレンス登録規約 および プライバシー・ポリシー 同意いただいたこととみなします。

    2022年の戦略的テクノロジのトップ・トレンド

    デジタル・ビジネスの未来を形成するテクノロジ・トレンド

    意思決定インテリジェンス、クラウド・ネイティブ・プラットフォーム、サイバーセキュリティ・メッシュ、人工知能(AI)エンジニアリングといったテクノロジが、今後5年から10年の間に、ビジネス戦略の展望に加えるべきテクノロジ・トレンドとなることが予測されています。

    企業は、本レポート「戦略的テクノロジのトップ・トレンド」で示すテクノロジ・トレンドを「信頼の構築」「変化の形成」「成長の加速」といった3つの枠組みで包括的に捉え、CEOの新たな課題にフォーカスすることができます。

    これらの枠組みに含まれるテクノロジ・トレンドは、互いに影響しながら強化されます。よって、企業は、単一テクノロジの導入議論だけでなく、それらが融合した際に、どのようなビジネス・インパクトがもたらされるかの洞察を併せて深めることが重要です。

    フォームに記入いただくと、eBook をダウンロードできます。

    テクノロジ・トレンドを把握し、新たなビジネス機会を獲得

    CIO、エンタープライズ・アーキテクチャ (EA)、テクノロジ・イノベーションのリーダーは、デジタル・トレンドを評価して機会を特定しながら、リスクを低減し、競争優位性を生み出すことで、ITとビジネスの間の従来のエンゲージメント・モデルを逆転させ、新しいテクノロジの採用を促進し、早い段階からビジネス戦略に影響を与えることができます。

    2022年には、最新のテクノロジ・トレンドは成熟の域に達し、重要な転換点を迎えるでしょう。

    テクノロジは、かつてないほどの速さで変化しています

    テクノロジのトレンドは、ディスラプション (破壊) を招き、大きな機会をもたらす可能性を秘めています。AIエンジニアリング、クラウド・ネイティブ・プラットフォーム、サイバーセキュリティ・メッシュ、ハイパーオートメーションなどのデジタル・トレンドは急速に成熟しつつあります。この継続的なテクノロジ・イノベーションによって、物理的世界とデジタル世界の連携が可能になり、一部の企業にとって競争優位性が生まれます。この変化に向けて準備していきましょう。

    Through 2022, the latest technology trends will reach a level of maturity that crosses a critical tipping point.

    私は新しいビジネス機会に向けて革新的な方法でテクノロジを利用することを考えています。新しいテクノロジが、私たち自身や私たちのビジネスに与えるであろう影響について理解できるように、ガートナーのチームとリサーチが支援してくれました。

    Dan Chesterman

    CIO, ASX Limited

    活用いただけるガートナーの知見

    ガートナーの「2022年の戦略的テクノロジのトップ・トレンド」では、業界に影響を与え変革をもたらす、今も変化しているトレンド、および、まだ広く認識されていないトレンドに焦点を当てています。ガートナーは、経営幹部およびそのチームに対し、実行可能かつ客観的な知見を提供しています。

    導入計画のベンチマーキングを行う

    ガートナーでは、大企業か中規模企業かといった企業の規模に関わらず、導入計画、導入スケジュール、さまざまな領域のテクノロジがもたらす価値やリスクを理解するのに役立つロードマップを用意しています。こうしたロードマップによって、組織全体におけるテクノロジの導入パターンをベンチマーキングすることができます。

    テクノロジによるビジネスのモダナイゼーション

    デジタル・イノベーションを加速させるためには、組織は俊敏性、柔軟性、レジリエンスを合わせ持つシステム・アーキテクチャを構築する必要があります。イノベーションを促進するために、CIOやITリーダーは、レジリエンス、適応力、デジタル・エクスペリエンスを創出しなくてはなりません。このロードマップを活用することによって、効果的なモダナイゼーション・イニシアチブの計画と実行に必要なキー・ステージ、リソース、人材を把握することができます。

    企業の未来を決定づける10のメガトレンド

    メガトレンドには、地政学、テクノロジ、社会情勢など、さまざまな事象に関連しています。メガトレンドは10年以上にわたって継続し、ビジネスや社会に大きな影響を与えています。また、メガトレンドは、どのようなテクノロジやデジタル・ビジネス戦略が成功するか、ベンダーにとってビジネス勝敗を左右する要因は何か、顧客は何を求めているのか、そして規制当局の決定にも影響を与えています。このWebinarでは、10のメガトレンドを取り上げ、ビジネスやテクノロジのプランニングに活用する方法を解説します。

    エキスパートのプレゼンテーションをオンラインで視聴

    CIO および IT リーダー向けや、ソリューション・プロバイダー向けに、様々な分野における最新の知見をガートナーのエキスパートからご紹介しています。

    顧客の声

    新しいテクノロジが与える影響に対して、どのように準備するべきか

    新しいテクノロジがビジネスに与える影響をチーム全体が理解するために、ガートナーがどのように支援したかについて、ASX LimitedのCIO、Dan Chestermanにお話しいただきました。