池田 武史
(Takeshi Ikeda)

リサーチ&アドバイザリ部門

バイス プレジデント

アナリスト

お客様へ

テクノロジの進化はとどまるところを知らず、われわれのビジネスや生活を新しいものに変えつつあります。

企業とテクノロジの関係はますます密接となり、テクノロジの役割も日々拡大し、ビジネスの成長にとってより重要な役目を果たします。

世界中の企業や組織が、自社の製品やサービスそのもの、生産や提供を行う現場の作業やプロセス、顧客や従業員との関わり方など、その従来の在り方の根本的な見直しを迫られ、新たな時代にふさわしいスタイルへの移行を模索し始めています。

これらの変化は、われわれの生活をより便利で快適にすることを目指すものですが、その実現の裏側には新たなビジネスの競争が待ち受けており、企業はそこで生き残るための新たな戦略を必要とします。

企業がこれからも大事に守っていくべきことと、新しいテクノロジを積極的に取り入れてチャレンジし続けるべきことを戦略にうまく取り入れ、自社の成長につなげていくことがとても重要です。そして、CIOやITリーダーは、その先導者にならなければなりません。

私はネットワーキングとコミュニケーションの観点からのリサーチを通して、企業での戦略的なITの活用と社会の発展に貢献してまいります。

 

担当分野

  • IoTや5Gに関するテクノロジ/アーキテクチャ、その導入や推進体制についての支援・助言
  • 企業のITインフラに関する戦略、構築、運用について、特にネットワーキングとコミュニケーションの視点からの支援・助言

 

関連キーワード

5G、モノのインターネット (IoT)、ITとOTの融合、デジタル・ツイン、SD-WAN、クラウド接続、ゼロトラスト、ワイヤレス/モバイル、ユニファイド・コミュニケーション (UC)、企業ネットワーク、ネットワーク・セキュリティ、インターネット、通信サービス、データ通信、音声・映像通信

 

実績

<レポート>

  • 2021年の展望:新たなネットワーキングへの移行を進める
  • 新たなネットワーキングへの道:クラウド型セキュリティ・ゲートウェイを採用する前に知っておくべき5つのポイント
  • 企業はVPNをやめてゼロトラスト・ネットワーキングに移行すべきか
  • Web会議ソリューションの利用において何を考慮すべきか
  • 日本における未来志向型インフラ・テクノロジのハイプ・サイクル:2020年
  • 日本におけるエッジおよびユーザー・エクスペリエンスのハイプ・サイクル:2020年
  • 2020年の展望:5Gに正しく備える
  • 2020年の展望:クラウド中心ネットワーキングの幕開け
  • 社内コミュニケーション・インフラの新機軸を策定する (2019年アップデート版)
  • モバイル/クラウド時代のセキュリティFAQ (エンドポイントとネットワーク編:パート2)
  • 2019年の展望:スマート化へ進むIoTのトレンドに備える
  • 2019年の展望:新たな時代の企業ネットワーク構築/運用に必要な3つの取り組み
  • IT部門はIoTとどう向き合うべきか
  • モバイル/クラウド時代のセキュリティFAQ (エンドポイントとネットワーク編)
  • デジタル時代のITインフラ新戦略:アプリケーション・セントリックなネットワーキングという潮流
  • サーベイ・アナリシス:国内企業におけるIoT推進の理想と現実
  • 2018年の展望:IoT推進体制を確立し、デジタル変革にチャレンジする
  • 2018年の展望:アプリケーション・セントリックなネットワーキングにシフトする
  • IoTサバイバル・ガイド (方針編):推進体制を成功に導く7カ条
  • 日本におけるITインフラストラクチャとデータセンターのハイプ・サイクル:2018年
  • 日本におけるモバイル/ワイヤレスとエンドポイントのハイプ・サイクル:2018年

 

<講演・プレゼンテーション>

  • ネットワークとセキュリティの新たな融合へのチャレンジ
  • 5Gエッセンシャルズ
  • クラウド中心のネットワーキング:新しい基準に移行する
  • 5Gインパクト:CIOは何をすべきか
  • デジタル時代のセキュリティ新戦略:ネットワーキングの視点から見えてくるパラダイム・シフト
  • リセット:新たな時代の始まり
  • スマート化:IoTの新たなメガトレンド
  • IoTの理想と現実:デジタル変革を推進するためにリーダーが注目すべきテクノロジ
  • セキュアでフレキシブルなサービス・デリバリを実現するための新しいネットワーク・インフラ戦略
  • 破壊的な変革に新たなフォーメーションで挑む
  • IoTサバイバル:デジタル・ビジネスを実現するために注目すべきテクノロジ
  • デジタル時代に向けてインフラ戦略を刷新せよ:サービスのデリバリに注目したネットワーキング
  • IoTサバイバル:幻滅期を迎えるIoTの道連れにならないための7カ条
  • エンタプライズ・ネットワーク・シナリオ2018:新たなネットワーキングに着手しデジタル化を加速せよ
  • IoTサバイバル:「これからのCIO」に求められる役割とは
  • モバイル/クラウド時代を賢く渡り歩くための企業ネットワーク:拡大するリスクとどう向き合うべきか
  • デジタル時代の幕開けにあなたは何をすべきか

 

略歴

企業のITインフラに関してネットワーキングとコミュニケーションの観点を中心に、アナリストとして活動している。コミュニケーションの研究、ネットワーク・サービス・インフラの企画、データセンターおよびインターネット接続サービス、マネージド・サービスのプロダクト開発、ビジネス推進、ソフトウェア開発製品およびソフトウェア・プラットフォームのマーケティングなどITに関して幅広く活動してきた経験を基に、今後のITインフラの在り方に関する支援・助言を行っている。

大阪大学基礎工学研究科修士課程修了。情報処理学会会員、電子通信情報学会会員。

ビジネスを成功に導く ガートナーのサービス

ガートナーのエキスパートから提供する、確かな知見、戦略的アドバイス、実践的ツールにより、ミッションクリティカルなビジネス課題の解決を支援します。

ガートナー・コンファレンスにご参加ください

ガートナーの各種コンファレンスでは、CIOをはじめ、IT投資、導入、運用管理にかかわるすべての意思決定者に最新・最適な情報とアドバイス、コミュニティを提供します。