データ成熟度とトランスフォーメーション・ジャーニー

Australian Department of Industry, Science, Energy and Resources

The Value of Gartner Event Sponsorship

ますます複雑化するリッチ・データが増えていく環境で業務を行っているAustralian Department of Industry, Science, Energy and Resourcesは、データを効率的に管理しながら顧客に価値を提供し続けることができるように、データ・トランスフォーメーション・ジャーニーに多額の投資を行いました。

ミッション・クリティカルなビジネス課題

Australian Department of Industry, Science, Energy and Resourcesは、科学振興と商業化を通じた経済成長と雇用創出によりオーストラリアの経済を支えています。データ成熟度を進展させるための過程において、データの保存と管理に焦点を絞り、データのセキュリティを確保しながら、データの有用性を高め、レポーティングとインテリジェンスを自動化する新しい方法を模索するようになりました。これには、「ジオコーディング」と位置情報を最適化する方法を検討し、デジタル・ツインを実装することも含まれていました。

ガートナーによるサポート

ガートナーはさまざまなチームを通じて、Australian Department of Industry, Science, Energy and Resourcesに以下のような支援を行っています。

  • データ・ガバナンス分野の先見者からのサポート
  • 第2のデータ戦略評価のサポート
  • ビジネスケースの開発、パフォーマンスとデータ・リテラシーのレビュー
  • 国内外の政府系機関と非政府組織に対するベンチマーキング
  • Gartner IT Symposium/Xpo®といったコンファレンスを通じて定期的に社外の同様な立場の方との交流
  • 国内外を問わず必要なネットワークへのアクセス

達成されたミッション

ガートナーのサポートを受けて、Australian Department of Industry, Science, Energy and Resourcesは、正確かつ信頼できる安全なデータを確保し、内部のパフォーマンスを最適化しました。その他に以下のような事項も実現しています。

  • 自らを先見者として位置づけ、データ主導型組織の構築
  • レポーティングとインテリジェンスの自動化によるコスト削減の推進
  • リアルタイムのデータ・アクセスを通じたデータ主導型の迅速な意思決定の確立、および組織の価値を高めながら、顧客への効果的なデータサービスの提供
  • デジタル・ツイン採用による運用効率の向上

業種:
政府

歳入:
約40億ドル

従業員数:
2,264

コンタクト先:
General Manager, Data Management and Analytics

ガートナーのリサーチ・プロダクト&サービスにより、ミッション・クリティカルなビジネス課題を解決

ガートナーによるリサーチと共に国際的な経験を得ることができたのはとても素晴らしいことです。ガートナーは驚くべき優れたチームです。生産性はめざましく向上し、時間に余裕ができ、他の業務を遂行する時間も確保できました。

Kayelle Drinkwater

General Manager, Data Management and Analytics, Department of Industry, Science, Energy and Resources

エキスパートのプレゼンテーションをオンラインで視聴

CIO および IT リーダー向けや、ソリューション・プロバイダー向けに、様々な分野における最新の知見をガートナーのエキスパートからご紹介しています。